1. >
  2. >
  3. 北海道のおすすめツーリングスポット

北海道のおすすめツーリングスポット

ただ走るだけでも楽しいのが北海道

北海道といえば夏場のツーリングスポットとして全国で最も人気があるところと言ってもよいでしょう。
ツーリングの聖地とも言われており、広い道内には沢山のライダー向けの施設が設置しています。
北海道の道路は札幌の市街地から各方面に向けて幹線道路が作られており、そのいずれも直線が多く、初心者でも走行しやすい道のりです。
定番コースもいくつかあり、その他にも地元ライダーが知っている穴場もあるので、現地で他のライダーたちと情報交換をする楽しみも広がるでしょう。

北海道のツーリングコースは大きく4方向があり、道北・道東・道央・道南となっています。
初めてロングツーリングに出る人なら、札幌から道東方面に向かう北海道横断ツアーがおすすめです。
もう一つ人気なのが、一旦道央方面に出てから北海道最北端に向かう北海道縦断ツアーです。
複数のルートがあるものの北海道の広さは本州の各県とは桁が違いますので、あまりあちこちにと欲張るのではなく、一度のツアーでは一つのルートだけを選ぶようにしましょう。

北海道道北に向かう横断ツアー

道東に向かうツーリングでは、札幌をスタートにした場合、最終的な到着地点は根室となります。
少し北上して知床方面にまで足を伸ばしてみるのもよいかもしれません。

本州からのルートはいくつかありますが、千歳空港から札幌市内に入りそこから道路に出るという方法、もしくは愛車ともども北海道に入りたいなら、フェリーを利用して小樽から完全に横断制覇を目指すということもできます。
札幌からのルートも大きく二種類あり、少し北上して旭川方面を経由してそこから網走に向かうという方法と、逆に南側の千歳空港方面から帯広から釧路を経由して根室へと抜けて行く方法です。
3泊以上で日程をとれるようなら、その両方を往復でルートを変えて通る横断一周ルートもよいかもしれません。

横断をするときには必然的に道央を中継することになりますから、途中で少し時間をとって観光をしてみるのもおすすめです。

道中でぜひ立ち寄ってもらいたいスポットとしては、まず層雲峡から糠平湖への途中にある三国峠です。
有名な景観スポットとして松見大橋がありますが、ここからの眺めは日本国内ではここくらいしか見ることができないというほどのスケールの大きさがあります。

また道東の有名スポットとしてはやはり摩周湖は外せません。
摩周湖は周囲を300~400mの絶壁に囲まれたカルデラ湖で、阿寒湖や屈斜路湖と同様に阿寒湖国立公園内にあります。

摩周湖は世界第二位の透明度を誇る湖とされており、「神々しい」という表現を自然と頭に浮かべてしまうほどの迫力を感じることができるでしょう。

オススメ記事4選

Copyright © 2018 BIKE web
top