1. >
  2. >
  3. 乗らないバイクは買取業者を活用して処分しよう!

乗らないバイクは買取業者を活用して処分しよう!

不要になったバイクは高値で買い取りをしてもらいましょう

昔はよく乗っていたというバイクも、進学や就職などで環境が変わることでほとんど乗らなくなってしまうということもあるでしょう。

引っ越しが必要になり新しい住宅では十分な保管スペースがなかったり、長い間ほとんど乗っていないままガレージに眠ったままになっているなら、思い切って処分をすることをおすすめします。

バイクの処分方法としては「廃車にする」「中古車にする」「人に譲る」といった方法がありますが、まだ十分に乗れる状態にあるなら中古車として販売するのが最もお得です。

もし古くなって動力状態がよくないという場合であっても、バイク専門の買取業者なら価格をつけて買い取りをしてくれますので、同じように処分をしてみると良いでしょう。

バイク買い取りを依頼するのに最も簡単で便利な方法は、専門の業者に出張見積もりをお願いするというものです。

https://www.bikeone.jp/

こちらは買取業者の中でも申込み方法が簡単で、買取価格も業界でもトップクラスのおすすめのサービスなので、とりあえず見積もりだけでもかけてみると良いでしょう。

バイク買い取り査定のポイントは3つあります

バイクの買い取り価格は常に一緒というわけではありません。
時期により人気が出やすい車両モデルがある他、市場全体でどのくらい流通しているかにより価格は常に変動をしています。

ですので買い取りを急がないなら、様子を見ながらタイミングを見計らって売却するのがよいのではないでしょうか。

バイク買取業者でも、特に不足しがちな時期や車種については買取強化キャンペーンを行っていたりするので、そうしたものを利用すればよりお得に買い取ってもらえます。

買い取り査定の金額を決める要素は大きく3つで、「メーカー・型式」「年式」「走行距離」です。

いつ買い取りをしてもらうにしてもこの3つによって市場の相場はだいたい固定されるので、まずは上記のリンク先から自分の愛車がいくらくらいで取引をされているか調べてみると良いでしょう。

この3つを指定することで過去の取引実績を参照することができるので、そこから売却する時期を決めることもできます。

ある程度の価格がわかったら、公式サイトの入力フォームもしくはフリーダイヤルから見積もりを依頼してみましょう。

依頼をすることで出張買い取りのスタッフが直接車両の状況確認に来てくれますので、そこで具体的な金額を出してもらえます。

出張見積りまでは無料で行っているので、もし金額に納得ができないならそこで取引を断ってもかまいません。

ただしその見積金額は時間の経過で変化をしていくものなので、査定を受けたら早めに申し込みをするようにしてください。

オススメ記事4選

Copyright © 2018 BIKE web
top